JR8YPC Hokuto Takaoka Musen Kenkyujyo. (Takaoka Radio Labo)
Sorry This home page is Japanese Only.Thanks.

北都高岡無線研究所
 (※写真はクリックすると別画面で表示します)
 ブラウザは FireFox,Chrome,MicrosoftEdgeで確認しております。Internet ExplorerにつきましてはOSにより上部が欠けてしまうことがあります。

無線室
Over View
Botm view
敷地内のタワー。建設前の風景です。これから建てて行きます。
旧無線機室は天井高がありますので、中2階を製作、物置としています。

JR8YPC/B について
JR8YPC/Bは2018年9月より、北海道当別町高岡から運用を開始しております。今まで使用しておりましたJA8ZND/Bにつきましては、2018年の北海道胆振東部地震 におけるブラックアウト後、無線機が起動しなくなったため、高岡に移設しコールサインを変えて送出しております。

現在のビーコン装置
制作中の専用送信機
単体試験中200mW
QRPLabsのキットを利用
内部
後部
   
     

新しいビーコンシステムは、GPSを使用して周波数の安定化を図っています。(製作担当 JH8XVH)現在10W PA を選定中で、完成次第交換の予定としております。

運用開始 2018/Sep/11
コールサイン JR8YPC/B
周波数 50.480 MHz
出力 10W
アンテナ 1/2 GP 10mH
標高+地上高 13m+7m=20mH
グリッドロケーター QN03SF52vd
QTH N43.13.02.10/E141.32.56.55

SWLレポートやクラスターへのレポートは歓迎いたしますが、SWLレポートへのQSLの発行は当分の間致しませんのでご注意願います。またJARL経由で送付しないようお願い致します。

この局は常駐しておりませんので、お越しの際は JA8TSG,JI8XIIまたはJH8HQAにご連絡して頂き確認後お越し下さい。
このページに関してのご質問等はJH8XVHの方まで(JARL.COM)ご連絡をお願い致します。(大変申し訳ございませんが、Spam防止の為mailアドレスは特記致しません。)